兵庫県ハンドボール協会トップページハンドボールって? 本文へジャンプ
ホーム 事業計画 試合情報 リンク ハンドボールって?
ハンドボールって?
ハンドボールは、バスケットのようにボールをまわしながら、相手の陣地へと攻め込んでいき、サッカーのように、キーパーが守っているゴールへシュートを入れて点を取るというスポーツです。

チーム構成 1チーム12名で構成(大会によっては15名)
コートには最大7名出場可能

使用ボール 男子 高校生以上 
外周58cm〜60p 重さ425g〜475g (3号球)
男子(中学生以上) 女子(14歳以上)
外周54p〜56p 重さ325g〜400g (2号球)
それらの男子・女子の年歳未満は、
外周50p〜52p 重さ315g以上 (1号球)

競技時間 高校生以上 30分ハーフ
中学生    25分ハーフ
小学生    20分ハーフ
※休憩はいずれも10分

主な反則 ☆オーバーステップ ⇒ ボールを持って4歩以上歩くこと
☆オーバータイム  ⇒ ボールを4秒以上持っていること
☆ダブルドリブル   ⇒  ドリブルしたボールを持って
                 再びドリブルすること
☆ホールディング  ⇒ 相手をつかんだり、おさえたりすること
☆プッシング     ⇒ 相手を押したりすること
☆ハッキング     ⇒ 相手の手や腕をたたくこと
☆バッシブプレイ   ⇒ パスやドリブルを繰り返し、シュートを
                打たない消極的なプレーのこと
☆チャージング   ⇒ 相手にぶつかること
☆ラインクロス    ⇒ プレイヤーがゴールエリア内に進入すること

明らかな得点チャンスの時に反則が行われた場合は、相手側に7mスローが与えられます。
7mスローとは:
7mスローラインの所から、ゴールキーパーと1対1で行われるスローで、直接シュートするのでゴールの確立も高いシュートです。

罰則 ★警告(イエローカード)
相手に対するファールやスポーツマンシップに反する行為に対して科せられ、プレイヤーには1回、チームは3回が限度である。
それを超えると退場となる。

★退場(2分間出場停止)
相手に対するファールやスポーツマンシップに反する行為がくり返されたとき、プレイヤーは2分間出場停止となり、プレイヤーの補充は出来ない。

★失格(レッドカード)
3回目の退場や重大な違反に対して科せられ、プレイヤーはベンチを去らなければならない。

★パッシブプレーの予告
攻撃側に攻める意志を感じられない場合、片手を挙げて反則をとりますよという予告をします。